BALANCE BODY Nature Iidabashi

> > > 電車で立っていると腰が痛い。座りたいけど満員電車で身動きもできない。そんな時の対処法!

BLOG

2018.05.14

電車で立っていると腰が痛い。座りたいけど満員電車で身動きもできない。そんな時の対処法!

11月に書いた記事に追記しました。

 

11月は七五三シーズンですね。

当院近くの東京大神宮でも、こんな光景を見られましたよ!

微笑ましい気持ちで、自分の七五三を懐かしく回想した KENTA です(#^^#)

 

さて、お仕事をされている社会人の方、学校に通っている学生さん、みなさん通勤通学は電車ですか?

私も1時間ほどかけて通勤しています。

皆さんが電車に乗る時間帯は、ラッシュではないですか?

朝のラッシュ、キツイですね~((+_+))

夜もなかなか混んでいますしね。

さらにはラッシュ時に、事故や点検などでなん十分も止まったりして…

勘弁して~って感じになっちゃいますね(>_<)

 

そんな満員電車で毎日通勤通学されている方、ずっと立っていると、だんだん腰が痛くなってきたりしませんか?

腰が痛くなってきたから座りたいけど、席は空かない。

ちょっと移動して身体を動かしたいけど、混んでて移動なんてできない。

降りる駅まで我慢するしかない…

こんなことありませんか?

 

「あるある!」「毎日です!」という方、

もしかしたらあなたの腰は”反り腰”かもしれませんよ!

反り腰を治さないと、この電車で立っていると起こる腰痛は、出続けてしまうでしょう。

反り腰というのは、腰のカーブを作っている骨盤が前に倒れ過ぎてしまっているために、お尻を突き出したような格好になってしまっている腰のことを言います。

その骨盤の上には腰椎という腰の骨がありますが、この腰椎、もともとカーブしています。

ですが、反り腰で骨盤が前に倒れ過ぎてしまっていると、まっすぐ立とうとバランスをとるためにこの腰椎のカーブがきつくなってしまいます。

それにより、腰に負担がかかって痛みが出てしまいます。

 

これが、反り腰による腰痛の原理です。

 

電車で立っていると腰が痛くなる方は、なにも電車だけに限ったことではないはずです。

長時間動かずに同じ場所で立っている、という状況ならば、たぶんどこでも痛くなると思います。

その状況になりやすいのが、満員電車ということですよね。

 

ではまず、ご自分の腰の状態をチェックしましょう。

(いつもブログを読んでくださっている方、毎度おなじみのチェックですみません)

 

壁に、後頭部・お尻・かかと を付けて立ってみましょう。

その状態で、横から手のひらを腰と壁の隙間に入れてみてください。

隙間はどのくらい空いていますか?

手のひら1枚がスッと入るくらいの隙間があるのが理想的です。

もっと空いていませんか?

握りこぶしが入ってしまうほど隙間があったりしませんか?

そういう方は、完全なる”反り腰”です!

 

電車で立っていると腰が痛くなると自覚されている方は、このチェックでおそらく反り腰だったと思います。

でもまずは、自分が反り腰であることを知るところからがスタートですからね。

 

では、その対処法をご紹介しましょう。

とっても簡単!

それは…

 

『お尻の穴を締めて、下腹に少し力を入れる』

 

たったこれだけ!

 

「骨盤を立てる」って聞いたことないですか?

でも、立てるってどういうこと?よくわかんないんだけど??って思いませんか?

反り腰の方は骨盤が前に倒れ過ぎてしまっているので、骨盤を立ててほしいのですが、この「立てる」という表現、ちょっと難しいですよね。

 

でもこの

『お尻の穴を締めて、下腹に少し力を入れる』

だけで、骨盤は立つんですよ!

 

実際にやってみてください。

腰の反りがゆるくなる感じがしませんか?

それが、骨盤が立った状態です。

 

これを立ちっぱなしで腰が痛くなった時にぜひやってみてください。

やった瞬間から、痛みが和らぐのを感じていただけるはずです(^^)v

何回か繰り返して慣れてきたら、痛くなる前にこの立ち方を意識してみてくださいね。

 

反り腰改善に効果絶大のストレッチはこれです!

骨盤が大事なわけを詳しく書いたブログはこちら!

Balance Body Natureは骨盤矯正がめちゃくちゃ得意です!

 

しかし、あくまでもこれは応急処置に過ぎません。

一時的に痛みが和らいでいるだけ。

なぜなら、あなたの骨盤を歪め、腰痛を引き起こしている原因が改善したわけではないからです。

 

その原因は残念ながら人それぞれ異なってくるので、しっかりと見極めるためには”プロの眼”が必要になってきます。

ドクターでも、鍼灸師でも、柔道整復師やマッサージセラピストでもかまいません。

信頼のおけるプロフェッショナルに診てもらうことで、あなたの腰痛は劇的に改善し、今までとは比べ物にならないほど楽に毎日を過ごせるようになるでしょう。

 

そのまま放置して、ヘルニアなどになってしまってからでは時間も費用も余計にかかってしまいます。病院でどれくらい費用がかかるかを調べてみたブログがこちら)

悪化してしまってからでは遅いのです。

まだ余裕がある今のうちに、原因を取り除き、腰痛をやっつけてしまいましょう!

 

Balance Body Natureには、独自の問診や検査方法によって症状の原因を特定する”プロの眼”を駆使しています。

姿勢から身体を整えることで、腰痛だけではない、あなたの悩みも解決することができるのです。

 

『どんな施術をするのか』『これは怪我…?』といった、【来院するまでもないけれど気になる】といったことにもお答えいたします。

どうぞ、メールやLINE@をご活用ください!

メールによる無料相談・ご予約はこちらから。

 

Balance Body NatureLINE@ができました!

こちらからオンラインカウンセリングご予約をいつでもしていただくことが可能です。

『ここがつらいんだけど良くなる?』

『10年以上もこの症状に悩まされている…』

といった身体の不調に関する質問だけでもかまいません。

お気軽に友だち追加してくださいね!!

友だち追加

♪オンラインカウンセリングの様子はこちらのブログをご覧ください♪

retop