BALANCE BODY Nature Iidabashi

スタッフ紹介

サロンマネージャー 佐々木 謙太

サロンマネージャー

佐々木 謙太

4月30日生まれ
好きなもの:笑顔
好きなこと:水泳をはじめ身体を動かすこと、海外旅行
やりたいこと:世界中に友達をつくる

メッセージ

都内No.1の笑顔と施術で、あなたをもっとHAPPYな身体にさせる飯田橋のBalance Body Nature 姿勢矯正セラピストの KENTA です!!

生後6ヵ月のころにベビースイミングを始め、物心ついたときにはすでにプールに。泳ぐことの楽しみにハマり、小学校高学年のときには、所属していたスイミングクラブの選手コース、中学生になるころにはトップチームで泳ぐようになっていました。

毎日の練習で身体を追い込み、記録との戦いというプレッシャーに囲まれるという環境の中で、
心と身体のバランス、調和というものの大切さを自然と学ぶことができたのは、今の施術に対する考え方にも大きな影響を与えています。また、先輩などのストレッチを手伝う際に、筋肉の付き方など、人それぞれの身体の違いのおもしろさに気付いたのもこの頃です。

 その後、フィットネストレーナーに関する勉強をするために、
オーストラリアのシドニー工科大学へ入学。シドニー出身のハリウッド俳優であるヒュー・ジャックマンは同じ大学の先輩にあたります。

シドニーの大学では解剖学、スポーツ力学、栄養学、スポーツ医学、トレーニング学、スポーツ生理学といった座学に加えトレーニング実習や日本国内では医学部の生徒しか経験することのできない”人体解剖実習”などの実技をみっちりと、英語で学ぶことができました。

感覚的に理解していたものを、科学的なアプローチから裏付けすることができたとともに、
運動と健康の繋がりを、生活の中にうまく取り込んでいる文化を4年間経験することができたのは、自分にとっての大きな財産になっています。

帰国後、フィットネストレーナーとして都内の五つ星ホテルへ就職し、接客や言葉遣いなど、世界最高クラスのサービスを習得。国内外を問わず、数多くのさまざまなエグゼクティブの方々へ運動指導をさせていただいていたのですが、運動やトレーニングは『ゼロのものをプラスにする』ことはできるけれど、
それのみでは『マイナスのものをゼロにする』ことは
難しいということを強く感じ始めました。

筋膜矯正セラピストの資格を取得したのもこの時期です。施術を取り入れはじめて、クライアントの方々の笑顔が増えたのをすごく覚えています。今ではこの資格をベースにし、2013年に発足した
国際筋膜セラピー協会の理事を勤めさせていただいております。

その結果、トレーニングのみでなくコンディショニングへの関心が強くなり、
もっとも基本的な部分である『心と身体の健康』そして『姿勢』を重視するようになりました。より多くの方の笑顔を取り戻したい、そして増やしていきたいと思っている時に、”Shoji式 姿勢・骨盤矯正 整体”と出会ったのです。さまざまな意味で『バランスの良さ』を手に入れることで、あなた自身だけでなく、その周りにいるたくさんの方の毎日や人生に笑顔をつくることができるようになります。
Balance Body Natureでは、そのためのサポートを全力でさせていただきます。

もっともっと楽しみながら生活してみませんか?あなたの笑顔はさらに輝けるはずです!正しい姿勢を手に入れて、心と身体の健康を実現しましょう!!

retop