BALANCE BODY Nature Iidabashi

> > > 【肩こり】”痛みの基準”がズレていると、重症なのに気付けないってご存知ですか!?【腰痛】

BLOG

2018.09.24

【肩こり】”痛みの基準”がズレていると、重症なのに気付けないってご存知ですか!?【腰痛】

こんにちは!

 

不調の根本改善にとことんこだわる”姿勢矯正職人” 飯田橋 Balance Body NatureKENTAです!

 

この記事では…

 

◎世の中にあるさまざまな”基準”

◎”基準”のズレが引き起こす大変なこと

 

について、日本一わかりやすくお伝えします。

 

患者様の喜びの声はこちらから

施術後の変化に驚かれたり、喜んでいただけるのは本当に嬉しいです!

もっともっと飯田橋から笑顔を増やしていきます!!

 

Balance Body NatureLINE@ができました!

こちらからオンラインカウンセリングご予約をいつでもしていただくことが可能です。

『ここがつらいんだけど良くなる?』

『10年以上もこの症状に悩まされている…』

といった身体の不調に関する質問だけでもかまいません。

気軽にお尋ねください!!

♪オンラインカウンセリングの様子はこちらのブログをご覧ください♪

 

お彼岸も終わり…

これを書いている2018年9月24日は「中秋の名月」だそうです。

『お団子食べなきゃ!!』

 

昨日、1日かけてお彼岸のお墓参りを終え、ホッとしています。

 

『最近、お墓参りなんて行ってないなぁ~』

という方、次のお休みにぜひ行きましょう!!

 

 

今日は”基準”について

では、今日の本題です。

 

みなさん、物事に対してそれぞれ”基準”ってあると思うんですね。

 

なんでもかまいません。

「美味しい」「綺麗」「汚い」「大きい」「小さい」「近い」「遠い」「暑い」「寒い」

などなど、どんなことにでも自分なりの”基準”ってあるはずです。

 

 

日本人とロシア人

例えば…

昨年から今年にかけての日本の冬は、かなり冷え込みましたよね。

雪も多かったですし、KENTA自身も厚手のコートを着込んでいました。

 

しかし、【マイナス40℃】なんていう極寒の冬を過ごしているロシアなどの地域に住んでいる人が日本に来ていたとしたら…

 

どんな風に感じると思いますか?

『日本ってあったかいんだなぁ…』

と言いながら、薄着で過ごしているのは、ほぼ間違いないでしょう。

 

あれだけ「寒い…」「凍えそう…」「雪降り過ぎ…」と我々が感じていた冬に対して、『あったかい』と、サラッと言ってしまうんです。

 

これは、我々日本人と彼らの”寒さの基準”が違うことから起こってしまうんですね。

「寒い」と感じる”基準”が、プラス3℃なのとマイナス20℃なのでは大幅に違うじゃないですか。

 

 

”痛みの基準”もある

「痛み」に対しても同じことが言えるんです。

 

わかりやすくするために「痛み」を10段階にしてみましょう。

 

全く痛くないのが 0

我慢できないほどに痛いのが 10

 

です。

 

生まれつきの障害や病気など、先天的な要因が無い場合、全員が全員 0 からスタートします。
子供のころ、肩こりとか腰痛って感じたことないじゃないですか。

 

これがいわゆる”痛みの基準”が 0 の状態です。

 

 

AさんとBさんの違いは?

ここで、みなさんにちょっとしたクイズです。

 

 

AさんとBさんという2人がいます。

2人とも、「痛み」レベルは8です。

 

Aさんが腰痛を訴えています。
Aさんは、0 だった痛みがたった1日で 8 まで上がってしまいました。

 

Bさんはどうでしょうか?

 

Bさんは「痛み」レベルが 8 だというのに、いまいち腰の痛みを感じていません。
Bさんは、0 だった痛みが3年かけて 8 まで上がってしまいました。

 

 

2人とも「痛み」レベルは間違いなく 8 です。

なぜこんなことが起きてしまうのでしょうか?

 

ヒントは…
”痛みの基準”…。

 

 

正解は【期間】!!

AさんとBさんの違いは何でしょう?

 

そう!
「痛み」レベル8にたどり着くまでの期間です!!

 

Aさんは1日
Bさんは3年

 

この期間の差が、それぞれの”痛みの基準”にズレを生み出してしまったのです!!

 

 

”痛みの基準”のズレとは…?

 

~Aさんの場合~

Aさんはおそらく、昨日の時点での「痛み」レベルは 0 だったんでしょうね。

ものすごい健康で、身体の不調などとは無縁の生活を送っていたんです。

 

ということは、”痛みの基準”は、もちろん 0 です。

 

それが、24時間で一気に 8 まで急上昇!
差は 8 もあるんです。

 

全く痛みなどを感じていなかった人が、「痛み」レベルが 8 まで上がりました。
痛いはずですよね。

 

~Bさんの場合~

Bさんの場合「痛み」レベル 0 というのは3年前です。

 

そこから0.1や0.01…

と、少しずつ…少しずつ…刻みながら、痛みレベルが上昇していったんです。

 

もしかしたら、「痛み」レベル 7.999999999 の状態がしばらく続いていた可能性だってあるでしょう。
だとしたら、Bさんの”痛みの基準”は、7.999999999 です。

「痛み」レベル 8 との差は 0.00000001 。

 

たったそれだけ!

ほぼ変わらないんです!

 

Bさんにとっては【いつもと同じ】【まぁ、こんなもの】という感覚。

だから、Aさんが激痛に苦しむほどの痛みでも、Bさんはいまいち痛みを感じていないんですね。

 

 

どちらが重症?

この2人のうち、どちらが重症かといえば…

 

もちろんBさんです。

 

自分の状態の悪さに気付いてないですからね(笑)

 

不調というのは、長期間続いていればいるほど状態が悪いです。

状態が悪ければ、回復するまでに時間お金もかかってしまうのは言わずもがなです。

 

 

【比較】して初めて感じることができる

痛みというのは、”基準点”と”今”の【比較】によって初めて感じるものです。

 

比較対象となる”基準”が 0 からズレているだけで、非常に厄介なことになるというのがわかっていただけたでしょうか?

 

『なんとな~く腰が痛い…』

 

『肩重いんだけど、歳かなぁ…』

 

『寝ても寝ても疲れが取れない…』

 

などなどに心当たりがある方、ズレている可能性 です!

 

さぁ、あなたの”痛みの基準”はどこにありますか?

 

 

 

 

機能性表示食品に騙されないで!!!

 

姿勢が悪い人って、性格悪いんです

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ひとりでも多くの方に、身体に関する『正しい情報』『正しい知識』が伝わるよう、拡散・シェアをどうぞよろしくお願いいたします!

あなたのひとつのシェアが、誰かの笑顔になります。

 

 


 

 

・病院に行っても変化がなかった…

・何年も同じ症状に悩まされている…

・日常生活に影響が出ている…

・仕事中に集中力が途切れる…

・疲労がすごくて休日もずっと寝ている…

・綺麗な姿勢でファッションを楽しみたい!

・もっと楽に身体を動かせるようにしたい!

・若々しい身体のままでいたい!

 

などは姿勢矯正の得意分野です。

 

Balance Body Natureにお任せください!

正しい解剖知識と姿勢矯正で、あなたの身体の不調を根本から改善していくことができます。

 

患者さんとしっかりと向き合いながら身体や使い方のクセについて、丁寧に問診していきます!!

 

生活に寄り添った施術とアドバイスで、身体が軽くなり、思わず動かしたくなるような毎日を実現。

 

♪Balance Body Nature 初回限定クーポン♪
姿勢・骨盤矯正整体 (検査・問診・セルフケアアドバイス込) 12,960円 → 6,480円(tax inc.)

 

関東で唯一のShoji式 姿勢矯正整体サロン
≪ラグジュアリーでプライベート感溢れる隠れ家サロン ~Balance Body Nature~≫

 

お問い合わせ・ご予約はこちらのページから、もしくはLINE@・お電話03-6268-9191でも承っております!

 

Balance Body NatureLINE@ができました!

こちらからオンラインカウンセリングご予約をいつでもしていただくことが可能です。

『ここがつらいんだけど良くなる?』

『10年以上もこの症状に悩まされている…』

といった身体の不調に関する質問だけでもかまいません。

気軽にお尋ねください!!

♪オンラインカウンセリングの様子はこちらのブログをご覧ください♪

retop