BALANCE BODY Nature Iidabashi

> > > 猫背だと内臓がグチャッと潰れる? 悪い姿勢が臓器に与える影響を可視化してみた!

姿勢矯正コラム

2019.06.19更新

猫背だと内臓がグチャッと潰れる? 悪い姿勢が臓器に与える影響を可視化してみた!

◎内臓って見えないから意識しにくい ◎身体の中が見えるようにしてみた! ◎猫背対策エクササイズ

    内臓をスケスケにしてみました!

    内臓への悪影響と言われてみたものの…

    ブログを書いたり、患者さんと施術中にお話させていただいている中で、ふと思ったんです。

    猫背が悪いと言うけれど、どんな風に悪いのかイメージできていないのでは…?

    肌や髪の毛などと違って、内臓って見えないじゃないですか。

    人間って、見えないものに対してのイメージってしにくい・意識しにくい生き物なんです。

    だから、時間とお金をかけてあれだけスキンケアやヘアケアをしている方でも、『便秘は便秘のまま放置』していたり、『呼吸が浅いまま放置』していたりするんです。

    いくら文字や言葉で言われたとしても、頭の中でイメージ・納得できていなければ、ほとんど伝わっていないのと同じなんですよね。

    見てわかる内臓!!

    ということで、【猫背の方の体内で、内臓はこんな風になっている】というのをわかりやすくしてみました!!

    わざわざこのために買ったといっても過言ではありません。

    内臓スケスケTシャツが…

    こちら!!

    まずは正面から。

    続いて、斜め横からです。

    どちらも

    左が ”正しい姿勢”
    右が ”猫背”

    になっています。

    ”猫背”のとき、内臓がグチャッとなっているのが一目瞭然ですよね!

    その内臓の不調、原因は猫背かもしれません。

    猫背=身体の中で内臓がグチャッと

    そうなんです。

    あなたの身体の中で、こんな風にグチャッとなってしまっているんです。

    つまり、内臓が圧迫されています。

    内臓が圧迫されているから

    ・呼吸が浅い
    ・便秘
    ・胸やけ
    ・胃下垂
    ・お腹が緩い
    ・etc

    といった不調が出ているんです。

    もちろん、”猫背”は見た目も悪くなります。

    ・スタイルが悪く見える
    ・暗そうなイメージ持たれる
    ・太って見える
    ・顔が大きく見える
    ・etc

    ポジティブなコメントはほぼゼロだと言って間違いありません。

    見えていない内臓のことも気にしてあげましょう!10秒でできてしまうエクササイズをご紹介!

    さぁ、あなたの内臓は元気に正しく動いていますか?

    グチャッと押し潰されているかもしれない方、いろいろと体調の悪さが出て大変なことになる前に猫背ケアをはじめてくださいね!!

    <

    猫背ケアにはまずこのエクササイズから!猫背だけでなく、ストレートネックやバストアップにも効果がありますよ!!

    Balance Body NatureのLINE@ができました!

    こちらからオンラインカウンセリングやご予約をいつでもしていただくことが可能です。

    『ここがつらいんだけど良くなる?』

    『10年以上もこの症状に悩まされている…』

    といった身体の不調に関する質問だけでもかまいません。

    気軽にお尋ねください!!

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    ひとりでも多くの方に、身体に関する『正しい情報』『正しい知識』が伝わるよう、拡散・シェアをどうぞよろしくお願いいたします!

    あなたのひとつのシェアが、誰かの笑顔になります♪

    retop