BALANCE BODY Nature Iidabashi

BLOG

2017.12.11

寝違えて首が痛い!何度も繰り返してしまう原因は?

いいお天気が続いています。

何かと忙しい師走。お天気に恵まれると家事がはかどりますね。

 

週末、家の大掃除をしました。

おかげで家は綺麗になりましたが、手がガサガサになってしまった NAHO です(*_*)

 

子供の頃は一家総出で大掃除をしたものです。

寒い!冷たい!大変だけどみんなでやると何か楽しい!

そんなイベントの一つでしたね。

近頃の子供たちは、”障子張り”なんて知らないかもしれませんね(笑)

 

さて話はガラッと変わりますが、ここ数日、「寝違えたかも?」と首の痛みを訴えていらっしゃる患者様が多いです。

 

皆さんも一度くらいは経験したことがあると思います。

寝違えの痛みって、けっこうキツイですよね。

痛い方に向けなくて、身体ごと動かさないといけない。

そうなると車の運転はかなり厳しいですよね。

首を動かすとズキッと痛みが走るので、できるだけ動かさないようにと気を付けていると、どこか動作がぎこちなくなって、身体全体もこわばってしまう。

日常生活がしづらくなって、かなりストレスを感じますよね。

 

そんな寝違え、なぜ起きてしまうのでしょうか?

 

寝違えとは

寝違えとは、睡眠中に無理な姿勢を取ったり、無理な首の動かし方をすることで首の筋肉に負担がかかることで生じた首の痛みのことを言います。

いわゆる急性の炎症が起きている状態です。

 

寝ている時の悪い姿勢が直接の原因にはなるのですが、寝ている時って無意識ですよね。

じゃあ防げないってことでしょうか??

いやいや、そんなこともないんですよ!

 

よく寝違えてしまうという方がいます。

こういう方は、睡眠時に悪い姿勢を取らせてしまう、寝違えの大元の原因があるんです。

 

寝違えの原因

①合わない寝具

これは一般的にも知られているかと思いますが、特に枕ですね。

旅行に行っていつもと違う枕で寝て、翌朝首が痛いという経験はありませんか?

高すぎたり低すぎたり、あなたの身体に合わない枕は、眠っている最中というより、寝入る時点ですでに首に負担がかかってしまっています。

そうなると、寝違える確率も高くなってしまいます。

 

もう一つ、寝る時の服装です。

皆さんどんな服装で寝ていますか?

窮屈な格好ではやはり熟睡はできません。

逆にダボダボすぎる格好でも、寝返りの際に衣服が絡まったりしてうまく寝返りが打てない原因になります。

 

②姿勢の悪さ

普段から肩こりがあったり、ストレートネックですねと言われたことがあるという方は、猫背など姿勢が悪くなっていることがほとんどです。

 

こんな姿勢で長時間スマホやパソコンをしていませんか?

頭が前に出てしまい、肩が内側に入り込み、背中が真ん丸。

頭の重さって、体重の約10%だと言われています。

体重50㎏の人で5㎏です。

これが、首を前に30度傾けた場合だと、約4倍もの負荷が首にかかります。

60度傾けると、なんと約6倍!

この負荷が一日中首にかかっているとしたら、首の筋肉は疲労困憊です(>_<)

 

そんなに寝違えることはないという方でも、普段こんな姿勢をしている方は、間違いなく寝違え予備軍でしょう。

 

③ストレスや疲労

ストレスや疲労も寝違えの原因になるって、ちょっと意外に感じますか?

でも、けっこう関係があるんです。

 

例えば、お仕事で大きなプロジェクトを任され、失敗できないという緊張が続いている。

学生さんであれば、学校の試験が続いている。

こんなよくある状況ですが、自然と肩に力が入ってしまいますよね。

 

このようなストレスや疲労は、人間の正常な働きを妨げることがあります。

 

人は寝ている時、自然と寝返りを打ちます。

身体に負担がかかる姿勢になっていれば、寝返りを打って心地いい体勢になろうとします。

 

しかし、強いストレスや過度の疲労があると、この機能もうまく働かず、無理な体勢のまま朝を迎えてしまうことがあるんです。

 

寝違えの予防法

①寝具を見直す

まずは、枕について。

普段仰向けで寝る方は、枕は無くてもいいです。

最初は違和感があると思いますが、ぜひお試しください。

「枕は無くていい」詳しい記事はこちら

 

横向きで寝る方は、肩から耳の距離が埋まるくらいの高さがあるものが良いでしょう。

 

うつ伏せは、首だけでなく腰にまで負担がかかる寝方ですので、おすすめしません。

 

続いて寝る時の服装ですが、やはりいわゆる”パジャマ”がオススメですね。

ジャージやスエットなどの方が多いかもしれませんが、パジャマは寝る時専用に作られていますので、やはり一番いいでしょう。

 

②姿勢改善

姿勢は、長年の習慣が身について出来上がったものです。

自分で気を付けただけでは、良い姿勢になることはなかなか難しいと思います。

一度、整体や整骨院で専門家に診てもらうことをお勧めします。

もちろん、Balance Body Nature でもしっかり診て改善していけますので、ぜひ一度いらしてみてください。

首への施術が怖いという方、こちらをご覧ください

 

③ストレス・疲労の解消

ストレスや疲労の解消法は、人によって様々ですので、一概にこれがいいとは言えません。

ご自分なりの方法をぜひ見つけてくださいね!

 

Balance Body Natur は、皆さんの健康と笑顔のお手伝いをしています!

ぜひお気軽にご相談ください。

もちろんメール相談は無料です!

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

 

retop